FC2ブログ

FX。

2007年11月28日 04:54

もうすぐ夜明け!

まっちゃー★です。

さてさて。
今まで何回か「やってみよっかなー」と思いつつも、「やっぱいいや」って思っていたのですが、ついにFX始めました!

やってみた感想...
次相場がどう動くかなんて誰にもわからないですね(笑)
あたりまえかー。

FX関連の本をとりあえず10冊読んでみました。
著者によっていろんなことが書いてあったからどれも為になりました☆

でもすべての著書に書いてあるのは、
・損切りは早めにせよ
・一喜一憂するな
・勝率にこだわるな
って感じですね。

人間にとって一番の強敵はやっぱりメンタルでしょうか。
まっちゃー★もトレード始めてみて、やっぱり一喜一憂しちゃいますよね!
勝ったら嬉しいから次も勝つような気がするし、負けたらその分をついすぐに取り返したくなってしまう。
しかしここに魔がいるんですねー。

損切りの指値も、あんまり少しにしてしまうとすぐひっかかるし、どのあたりで指値を入れたらいいかもまだハッキリ分かってないひよっこですが、自分との戦いに勝ちたいと強く思っています。

あと、自分なりのトレードルールを早く確立させたいなあ。
ちょっとずつルールは作られつつあるんですが、まだまだだ。
そして、ルールを決めたならばいかなるときも守らないとね。
スポンサーサイト



真央ちゃん優勝!

2007年11月18日 22:19

グランプリシリーズフランス大会をテレビで見てました。

見事、真央ちゃん優勝でファイナル進出が決まりましたね!

いやーホントすごいです。
アスリートってすごいですね。10代とかで世界と闘って頂点に立とうとしている。こういう子をみると、まっちゃー★はすごい元気になるんです!
なんか元気をわけてもらってるなってのをひしひしと感じます。

まっちゃー★も明日からまた頑張りたい。
いやーそれにしても、悩みとかあってもなんとかなるもんだね!
こう考えられるのも、今日はフィギュアで元気をもらったからかもしれないな。

こういう風に、自分が元気をもらえるアイテムを知って、落ち込んだときに見るといいよ!
落ち込んだときに何をしたら自分の馬力が回復するかを知っておくのはとても大事なことだと思う。

最終的に決めるのは自分、と気づき。

2007年09月27日 14:52

まっちゃー★です!

やー・・・突然ですが、生きている限り悩みや迷いって尽きないですねえ。
尽きてほしいんですけどねえ!ムリか。
いろいろ考えて生きているっていう証拠だな。
前に進もうとしなきゃ、迷いも悩みも出てこないですもんね。
常に変化を求めて生きているからこそなんだろうね。

まっちゃー★は、悩みとか迷いが出たとき、どうやって解決してきたかな。
たいていは、人に相談しまくるかな~。
いろんな角度からのいろんな意見を参考にしてみるね。


だけど、

どれだけアドバイスをもらっても、

最後に決めるのは、

自分なんだよね。


Aさんはこう言ってた、Bさんはこう言ってた、って逆のことを言われたり、頭の中がぐちゃぐちゃになることもあるだろうけど、

やっぱり一番大事なのは、自分で決めて自分で実行できる力と潔さかなって思った。


他の人って、悩みとか迷いってどうやって解決してるんだろ?

そういうのを絶対に人に相談しない人もいるよね。

「人生、至る所に青山あり」と気づき。

2007年09月14日 13:11

先日、人からこういう言葉を贈られました。
まっちゃー★はあんまり学もなく(^^;)、お恥ずかしながら初めて聞いた言葉でした。

調べよっかなー☆て思ったら、Yahoo!知恵袋で既に質問されてました


うん。なるほど。
この詩から派生した言葉なんですかね。もともとは、人生じゃなくて「人間至る所に青山あり」みたいですね。


本来の出展の意味はちょっといったん置いといて、まっちゃー★にこの言葉を贈ってくれた人はこういうことを言っていました。
↓↓↓

自分には、今いる場所が一番だと思っていても違う場所も案外良い所だ。
つまり、何もわからないうちに決めつけないで、一度耳を傾けたり体験してみましょう。
もしかしたらそっちこそが最高の人だったり場所だったりするかもしれない。


なるほど!
こっちのほうがまっちゃー★的にはすーっと心に入ってきました。
そうですよね、現状に特に不満が無いからといって今の環境にどっぷりつかってても、今以上の発展はないかもしれない。

新しい環境に飛び込むことはとても勇気のいること。
だけど、その先にすばらしい出会いがあるかもしれない。
その可能性を自ら遮断してしまったとしたら、それはとてももったいないことだな。

「あのころ」を思い出せ!と気づき。

2007年08月16日 11:06

あっつーーーい!!

熱中症にはまだなってないよ☆な、まっちゃー★です。


ここ数日は日本列島が猛暑に!!
しかしそれも今週末までらしいよ♪♪
昨晩とその前の晩は本当に暑くて寝苦しかった(>_<)


さて、先日の出来事。

先日、久しぶりな友達と集まった。
みんな同級生なんだけど、あの頃と一緒のようでやっぱり大人になっている。
結婚している子、独身の子、大人からの留学を目指してる子、青年海外協力隊に行きたい子、自宅でカフェをオープンした子、社長になりたい子・・・

大人になった今でも、夢を求めている。こういうパワーにまっちゃー★もすごく刺激される!いいなあ、こういう仲間って!

小中学生の頃の夢をかなえてる子ってほとんどいませんよね?
小学校のときって何になりたかったんだろうか。
男の子だったら、野球選手とかサッカー選手とかパイロットとか?政治家とか総理大臣って子もいたような。
女の子だったら、ケーキ屋さん、お花屋さん、学校の先生、歌手、女優、とか?あっお嫁さんてのももちろんいますけど(笑)


ネットで出回っているのが、イチロー選手の作文。イチロー選手が小学5年か6年のときに書いた作文らしい。

引用------------------------------

僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校と全国大会にでて活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには練習が必要です。僕は3才の時から練習を始めています。3才から7才までは半年くらいやっていましたが、3年生の時から今までは、365日中360日は、激しい練習をしています。だから1週間中で友達と遊べる時間は5~6時間です。そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球選手になれると思います。

そして中学、高校と活躍して高校を卒業してからプロ野球選手になれると思います。そしてその球団は、中日ドラゴンズか、西部ライオンズです。ドラフト入団で、契約金は、1億円以上が目標です。

僕が自信のあるのが投手か打撃です。去年の夏、僕たちは全国大会にいきました。そして、ほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会ナンバーワン選手と確信でき、打撃では県大会4試合のうちホームランを3本打ちました。そして、全体を通した打率は、5割8分3厘でした。このように自分でも納得のいく成績でした。そして僕たちは1年間負け知らずで野球ができました。

だから、この調子でこれからも頑張ります。そして、僕が一流選手になって試合に出られるようになったら、お世話になった人に招待状を配って応援してもらうのも夢の一つです。

とにかく一番大きな夢はプロ野球選手になることです。

引用ここまで----------------------


ちょっと小学生が書いたとは思えないような内容ですよね!
「これだけ練習してるんだから、プロになれないはずがない」っていうようなところとか、「大会で自分がナンバーワン選手だと確信した」とか、本当にすごい。
ただの自信家ではなく、それだけ練習に練習を重ねて自信を培っている感じ。
小学生で、契約金は1億円以上が目標ですって言うのもスゴイ~。

でも思った。

みんなにも、「あのころ」があったはず。もちろんまっちゃー★にも。

それを思い出させてくれたのが、先日の同級生との集まりだった。
今の自分って、「あのころ」の自分に堂々と見せられるような自分だろうか。

今からでも遅くない。
すごい大切なことを思い出させてくれて、本当にありがとう。