FC2ブログ

ももち麗子さんシリーズ

2006年11月24日 12:01

昨日、漫画喫茶に行きました
たまに行くんですけど、個室に入る雰囲気がなんか好きなんです!

読みたいけど買わなかった漫画や、友達に借りて読んだ漫画の続きが気になるときなどに行きますねぇ

そこで、たまたま目に入った漫画。
タイトルがほとんどひらがな3文字・・・
いたみ」 「ひみつ」 「めまい」 「うわさ」 「なみだ」 「とびら」 「であい」 「きずな」・・・・・・・・

はい、分かる人には分かりますね!
調べてみたところ、雑誌デザートに掲載されている、ももち麗子さんの漫画たち。

「問題提議作品集」と銘打ってあるものも何冊かあります。

そしてこのももち麗子さんの漫画・・・・・・

内容が、スゴイんです。
ほんとにスゴイ。
どうスゴイかって言うと、
読んだあともずーっと内容がアタマから離れなくて、思い出してはブルーになるという...
そんな感じです。

内容的には、
・エイズになった女子高生の話。治療の過程や、学校で受ける差別いじめの話
・レイプされた女子高生の話。複数の男性にレイプされ写真を撮られ、男性恐怖症になり、学校でも情緒不安定、訴えたいけど警察に行くとレイプの状況を詳しく説明しなければならないのがイヤだから訴えずに、逃げるように家族で引越し...といった話
・ストーカーに遭う女子高生の話。これまで何の問題もなく付き合っていた彼氏がストーカーに変わり、監禁されたりする話
・いじめの話。学校でひどいいじめに遭っているが、なかなか誰にも言えずに追い詰められる話。
・パンツを売る女子高生の話。売春はできないけど、パンツ脱ぐくらいならできるか・・・と思って集団で出会い系サイトのオヤジ相手にパンツを目の前で脱いで売る商売をする。そのうちオヤジを恐喝して大金をせしめるようになるが、エスカレートしていき、今度はオヤジ達から復讐されるようになる話。

などなど、いろんな内容があります。
どのタイトルがどの内容なのかは、あなたも漫画を読んで確かめてください...

そして、一番読んでて後味が悪かったのが、
神様に見捨てられた20日間という漫画。
これは、若い10代のカップルが3人の男に拉致・監禁されてしまう話。
監禁されて最初にされることといえば・・・
そう、男は殴られる女は輪姦されるってヤツです。
この二人は最初はそれそれ紐で縛られていたのですが、紐だとほどけるので、くさりやおもりのついた監禁グッズに変わります。
女は首輪つきでメス犬のように扱われ、男は「人間は不眠と空腹とどっちが耐えられないか?」という実験台にされたりします。
そして、「俺らの前でお前らヤれよ」と言われ、無理矢理人前でHさせられます。
この3人は単なるゲームとしてしか思っておらず、この若いカップルをおもちゃのように毎日いたぶるんです・・・

女は毎日レイプされ、男は空腹と不眠でグッタリ・・・
こんな日々が20日間も続く話です。

もう・・・読んだあとは本当にブルーになりました。
読んでる途中も気分も悪いし、だけど最後まで読まずにはいられないんです。ここがももちさんの漫画のすごいところですね。
こんなことがもし本当に自分の身にふりかかったら、監禁から解放後も生きていけないような気がします。

しかしこの二人は、その後も生きていこうとするんです。二人で、地に足をつけて。
本当にすごい・・・
みなさんも機会があれば読んでみてください。
ツライ内容が多い漫画だけど、目をそらしてはいけない漫画だと思います。

スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)